四十肩、五十肩(肩関節周囲炎)

四十肩・五十肩はおもに、肩関節の痛みや腕が上がらなくなる等の症状のことで、腕を上げなくなることで筋肉が硬直したりホルモンバランスを失ったり、更年期による突発的肩への衝撃によりこのような症状が起こります。 

肩関節周囲炎=名前のとおり肩関節の周囲の炎症です。年齢問わずおきますが40代50代に多い為、四十肩、五十肩ともよばれています。

それと、肩こり同様、土台となる骨盤や背骨の歪みから全身のバランスが崩れ肩も正常に働かなくなることが原因となっています。  

施術

土台となる骨盤や背骨の歪みを取り除き、正しい姿勢を取り戻すことで肩への負担を調整していきます。 

そして、硬直した肩の筋肉をストレッチとインディバにより運動します。

 また、肩のみの部分的施術ではなく全体のバランスをとり、身体が均一に働くようになり、肩への負担もなくなってきます。

分離症・すべり症とインディバの事なら豊橋米国整体DEいの一番(Chiropractic)

愛知県豊橋市で骨盤腸整院を営む豊橋米国整体DEいの一番(カイロプラクティック) 健康のプロが2015年春、自身の身体に人工肛門(ストマー)を持ち5か月間、腸と共に生活し閉鎖術を受け奇跡の復活をし、体感をもとに腸内免疫力が健康への第一歩を確信。 健康のプロが厳選に厳選を重ね、本当に身体に良いものだけを取り揃えています。 全国高校総体競泳男女総合優勝の豊川高等学校のインディバセラピスト兼任。

0コメント

  • 1000 / 1000